カビ・水垢のない お風呂掃除ルーティン

カビ・水垢のない お風呂掃除ルーティン
いいね!と思ったら、お友達にシェア!

皆様は、どれくらいの頻度でお風呂の掃除をされていますか?

私は毎日1分間と、週に1回15分程度のお掃除をしていますが、リフォームから約6年カビ・水垢のないお風呂を保てています。

今回はそのお掃除方法をご紹介させていただきますね。

🌟Daily Routine🌟

まず毎日水を抜きます。

(お風呂の蓋は手入れが手間な事と、毎日水を抜く事にした為撤去しました)

そして、お風呂全体にシャワーを掛けて、その日の汚れを洗い流します。

全体といってもシャワーやシャンプー剤等が飛び散る範囲までで、高い所までは掛けません。

大体腰の高さくらいまでです。

その後、水垢が残りやすい部分だけタオルで拭き上げをしています。

(水垢が残りやすい部分とは、風呂釜の上部、鏡、メタル部分等です)

拭き上げは、吸水性の良いタオルで水垢が残りやすい部分をさっと一拭きします。

この、さっと一拭きの1分にも満たない作業が、水垢のないお風呂を保つカギですので大切です😊

吸水性の良いタオルですが、私はマイクロファイバーのバスタオルを使っています。

バスタオルでは置き場に困るという場合は、小さいタオルでも大丈夫です。

そして浴室乾燥機をかけます。

私は毎日1時間30分ほど乾燥させていますが、日中もバスマットや洗濯物で浴室乾燥機をよく使います。

浴室内を乾燥させる事がカビの一番の防止策になります。

これが毎日のお風呂掃除ルーティンです。

所要時間約1分程です。

これだけやっていれば、仮に週一回のお掃除を一切しなかったとしてもかなり綺麗が保たれると思います。

お風呂掃除ルーティンを動画でも詳しく説明していますので、よろしければぜひご覧ください⬇︎⬇︎

次回は週一回のお掃除についてお話ししますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です